返済金額を減らせます|両替の手間が省けるトラベルプリペイドカード|使用状況も調べられる
通貨

両替の手間が省けるトラベルプリペイドカード|使用状況も調べられる

返済金額を減らせます

クレジットカード

総量規制の適用を受けない

複数の消費者金融のカードローンを使っているときには、総量規制の適用を受ける可能性があります。総量規制とは年収3分の1までの金額を上限として、それ以上の融資を受けることができない制限のことを言います。消費者金融から融資を受けるときには、複数の業者から借り入れをしていると、総量規制の制限にひっかかることが考えられます。複数業者から借り入れをしているのであれば、1社に借り換えを行うことで融資先をまとめてしまうことが良い方法となります。借り換え専用のカードローンであれば、総量規制の適用を受けない特徴があるために、年収3分の1の範囲を気にすることなく融資が受けられる点が人気の理由です。借り換えを行うことで金利分の支払いを少なくできますので、毎月の返済が楽になることも人気の理由として挙げられます。

金利を安くできる

銀行や消費者金融のサービスとして、借り換え用のカードローンがあります。すでにいくつかの消費者金融などから融資を受けている人向けのカードローンです。借り入れ先の金利が高いと感じているときには、他の借り換え用のカードローンを利用することで融資を受けて、先に借り入れを行っている金融業者に返済をします。今後は借り換えを行った融資先に返済をしていくことになりますが、従来までの金融業者と比較して金利が安くなっていますので、返済金額を減らせることがメリットです。現時点で利用しているカードローンの返済が難しいと感じているときには、借り換えをすることで安い金利で融資を受けることがおすすめです。金利は少し低くなるだけでも、全体の返済金額として計算すると多額になるケースがあります。